YU-TOドラムスクールの特徴

◆2バス、スラッシュ&ブラストビート、ブレイクダウンや
Djentのバスドラシンクロフレーズなどエクストリームなドラミングに特化!

昨今の音楽シーンで盛り上がりを見せつつあるヘヴィミュージックですがどうしてもこのような極端な音楽は「速いだけ」「うるさくドカドカやってるだけ」「基礎がなってない」と言われ、そのようなドラミングが学びたくてもドラムスクールで軽視され、他の好きでもないジャンルをやらされたりといった事例が多いように思います。

YU-TOドラムスクールでは講師YU-TOの専門分野であるエクストリームドラムを1から学べ、また、基礎練習がどのようにしてエクストリームドラムの向上に繋がるのかを明確に提示していくレッスンを行っています。

例えばブレイクダウンやDjent系のバスドラムをしっかりと裏拍に入れてガッチリした演奏が出来るようになる為の基礎練習や、高速2バスを踏みやすくしたり、弱くなりがちな左足を強化する練習法など盛り沢山の内容のレッスンを展開しています。

 

◆完全マンツーマンの個人レッスン!毎回貰える完全オリジナルのテキスト!
レッスン外でのサポートも致します!

YU-TOドラムスクールでは完全マンツーマンの個人レッスンで生徒様一人一人に合わせたレッスンを展開しています。「ガッツリと週1でやりたい!」「月1でいいかな」どんなペースでも構いません!自分のペースで続けて行きましょう!

また、使用テキストはYU-TO完全オリジナルのテキストで、基礎力の強化やルーディメンツの応用、2バスやブラストビートなどの練習法など多種多様なカリキュラムの「基本メソッド」、読譜やアドリブ力を鍛える「Readingメソッド」、様々のアーティストの曲のフレーズを学んでいく「アーティストフレーズメソッド」の3つをご用意し、各生徒様に合わせたレッスンをご提供いたします。

また、プレイ動画作成や譜面作成、ライブ現場経験(YUーTOのライブ当日のお手伝いetc)などレッスン外でのサポートもご希望あればさせて頂きます!

 

◆ポイントは無意識→意識→無意識!「本当の上達とは何か?」を追求していく

一言で「ドラムが上手くなる」と言ってもそれは何を持ってして「上手くなる」と言う事なのでしょうか?

速く叩けるようになる? 今まで叩けなかったフレーズが叩けるようになる? コピーしたい曲が叩けるようになる?

確かにそれも一つの上達かもしれません。

しかし、YU-TOドラムスクールでは本当の上達とは「自分のドラミングに対する意識が変わっていく」事だと考えています。

四肢の使い方や拍の捉え方、手のストロークの動かし方を変える事で「これってこんなに難しい事だったのか」「今まで出来てたことが出来なくなってしまった、、」など”今までより下手になったように感じる”事が最初に起こります。

しかし、これこそが「本当の上達」なのだと思います。

今まで癖や何となく「無意識」でやっていた事をしっかりと「意識する事」で自分のドラミングに対する捉え方が変わり、弱点が自分自身で見えるようになってくるのです。

そこを改善していく事でドラミングは飛躍的に向上します。

そして今度はその改善した事を習慣化して「いい癖」にしていき、「無意識」にする事、つまりは無意識→意識→無意識という流れをYU-TOドラムスクールでは本当の上達と考え、そのような流れを作るレッスンを提供して行きます。

 

PAGE TOP